本文へスキップ

Yokohama Dragon Boat Race

レース案内information

横濱ドラゴンボートレースについて

横浜 山下公園海上にて、大さん橋側より氷川丸側へ260mの距離を競います。

地図

 


横濱ドラゴンボートの歴史について

1994 年、第13 回横浜どんたく開港祭 (現在の横浜開港祭)のマリンイベントとして 香港よりドラゴンボート6艇を横浜に移送し 第1回横浜ドラゴンボートレースを開催。
以後第19 回開港祭までは横浜青年会議所が レースを企画運営する。
ドラゴンボートを支えてくれる横浜市民により「NPO法人横浜ドラゴンボートレース実行委員会」が設立され、2001 年の第8 回横浜ドラゴンボー トレースよりNPO法人として市民の手により企画運営される。
2007 年「NPO法人横浜国際ドラゴンボート協会」に法人名を改める。
第14 回大会は3 日間開催、そして第15 回大会より4 日間開催となる。
レースは横浜国際ドラゴンボート協議会(横浜市・横浜中華街発展会協同組合・日本香港協会・横浜青年会議所・横浜国際ドラゴンボート協会)により協議の上開催運営されています。

横濱ドラゴンボートレースに参加するには

1チームは太鼓と舵取りの人を入れて20人構成です。最低15人となっております。
※身長、総重量制限があります。

レースに使用する舟、パドル、ライフジャケットはすべて協会で用意しています。
パドル、ライフジャケットの持参は認めていますが、規定がありますのでレース規約を確認頂くか
       協会へ確認をお願いします。
       ※レース参加時、水に濡れる可能性があるので着替えの準備をお勧めします。

1チームの参加費は、100,000円(予定)です。
参加申込みが確定すると協会より書類が郵送されますので、参加費用をお振込み頂きます。
       ※参加費は原則として返金できませんのでご了承ください。

練習会は大会開催日早朝にのみ行っています。
参加には事前申し込みと練習会費用10,000円となります。(山下公園前海上20分間)

大会募集受付は、2月中旬から4月中旬までの期間(募集詳細は当HPに掲載されます)
各カテゴリー先着順、定数になり次第締め切りとなります。

初心者の方でも参加が可能です。漕ぎ方についても大会当日指導いたします。

NPO法人
横浜国際ドラゴンボート協会

〒232-0022
横浜市南区高根町3-17-12 KSビル3F
リューズ内

TEL 045-261-1163

FAX 045-261-6766